住宅ローンをUFJからみずほへ借り換えた結果は?

住宅購入時に契約の関係上、選択の余地なくUFJで35年の住宅ローンを組むことになりました。
そのUFJとの契約条件は2年以上でした。
そこで3年目からは自分たちで色々調べたり、検討した結果、毎月の返済金額をはじめとした条件が良さそうだったのでみずほ銀行に借り換えをすることにしました。
変動金利か固定金利かも悩みに悩みましたが、無理なく返済できそうで当時(6年前)一番お得に思えたのが、10年固定金利でした。
2年分ほど繰り上げ返済を行い、返済期間が僅かですが短くなったのと、月々の返済額も若干減り、気分的に軽くなったのを覚えています。
また仕事でお付き合いのあった人がみずほ銀行の行員さんであったことも、みずほ銀行を借り換え先に選んだ理由の1つです。
具体的な数値は忘れてしまいましたが、金利を何%か優遇してくれありがたかったです。