カードローンの限度額を増やしたい時には?

カードローンの利用を続けていて、限度額では必要な金額に足りない、あるいはいざという時のためにもうすこし限度額に余裕が欲しい、と思われることもあるかもしれません。
こうした場合、発行元に増額の申し込みをすることによって、応じてもらえることもあります。
ただしその場合、原則的には利用実績を積んでおく必要があり、借り入れをして一度の延滞等のトラブルもなく完済しているなどの実績があることが条件となります。
場合によっては返済途中でも増額に応じてもらえることもありますが、返済の延滞等がある場合はまず増額は却下されるでしょう。
またそのカードローンの最高限度額に既に達している場合は、増額は不可能です。
無理のない範囲での利用を忘れないようにしておくことが大切です。
りそな銀行カードローンの審査の口コミって?