FX会社の外貨両替手数料は業者によって違う?

外貨両替手数料が安く設定されていると評判なのが、FX会社です。
皆さんご存知のFXと言えば、上田ハーローFXです。
取り扱い通貨は主要ものが多く、米ドルやユーロはもちろんのこと、シンガポールドルや香港ドルにも対応しています。
手数料は1万通貨あたり1000円となっています。
セントラル短資FXの両替手数料は0~1,500円に設定されています。
但し、オンライン画面上から申し込み出来るので、面倒な手続きが不要なのは嬉しい点と言えるでしょう。
取り扱い通貨は主要7通貨と標準的で、1通貨あたり20銭に設定されています。
なんと言っても、出金手数料が無料なのは嬉しいポイント。
しかも、法人口座おお持ちの方は、さらにメリットがあります。
外貨両替手数料が最安なのは?海外旅行がお得に!【FX比較ランキング】